食と観光で世界を魅了する「かごしま」の地元定着促進プログラム

活動報告

活動報告

校内ミニ企業説明会を開催しました(2017/7/10)

[2017.07.13]

平成29年7月10日(月)、本校大講義室において、鹿児島高専テクノクラブとの共催による企業説明会を開催しました。

 本説明会は、文部科学省の「地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)」の一環として、平成30年3月卒業・修了予定者を対象に地元企業を知ってもらうために昨年度から始めた取組です。

 鹿児島高専テクノクラブ会員企業16社がブースを開設、学生17名、教員10名が参加しました。

開始直後は緊張した面持ちの学生も徐々にリラックスした様子で企業担当者に質問等を行い、笑い声も聞かれるなど和やかな雰囲気となりました。

 説明会終了後のアンケートで学生から「どの会社も説明が丁寧で分かりやすかった」「知らなかった県内企業を知ることができたのが良かった」との感想が、企業からは「学生とじっくり話ができて良かった」「先生方と交流の機会を持てて良かった」「もう少し時間が欲しかった」等の意見が寄せられました。

           

        

 前のページへ戻る