食と観光で世界を魅了する「かごしま」の地元定着促進プログラム

活動報告

活動報告

かごしまCOC+公開講座2019「食と観光で鹿児島の魅力アップを考える」を開催しました

[2019.09.18]

令和元年8月10日(土)COC+大学及びCOC+参加校が協働して、かごしまCOC+公開講座2019「食と観光で鹿児島の魅力アップを考える」を鹿児島大学キャンパス内で開催しました。

COC+大学及びCOC+参加校の学生が51名参加し、それぞれ「食と健康」分科会、「観光とまちづくり」分科会に分かれ、午前は講義を受講し、午後はワークショップにチャレンジしました。

 

 

(ファシリテーターの事前研修会)ファシリテーターの学生さんたちは、事前に研修を行い、公開講座当日のワークショップに備えてくれました

 

(開会の挨拶)

 

(「食と健康」分科会の講義)     

 

(「観光とまちづくり」分科会の講義)

 

(ワークショップA「食と健康」分科会)

 

(ワークショップB「観光とまちづくり」分科会)

 

(全体発表+講評)

 

(参加者全員で記念撮影)

 前のページへ戻る