食と観光で世界を魅了する「かごしま」の地元定着促進プログラム

COC+大学 第一工業大学

学長メッセージ

president_05経済成長が一段落した日本に求められるのは「主体的に考え行動できる人間」ではないでしょうか。本学では、地域文化の理解を通して、地域に愛着・誇りを持ち、地域に根付き、地域の発展に貢献できる人材育成をめざします。プロジェクト・ベースド・ラーニングによってリアルな現場を学生に数多く提供し、学生が自ら調べ、解決策を考え、行動し、結果を導き出す教育プログラムを実践する予定です。COC+を通して県内企業や団体とともに多くの地域貢献プロジェクトが生まれることにより、学生が地域を魅力的な就職先としてとらえ、雇用創出にもつながればと考えています。

第一工業大学長 吉武 毅人






第一工業大学のカリキュラム例

「地域企業インターンシップ」「地域貢献演習」

県内企業での就業体験を通じて企業に対する理解を深め、必要な能力を実感する機会とします。また、地域の方々と協働し、専門性を活かした地域活性化に取り組むプロジェクト演習も予定しています。


第一工業大学へのお問合せ

担当部署

第一工業大学
社会連携センター

住 所

〒899-4332 霧島市国分中央1-10-2

電 話

0995-45-0640

FAX

0995-47-2083

メール

renkei@daiichi-koudai.ac.jp